みゆぷりあんぬ日記

楽しいおでかけ、おいしいおやつ

鞍馬貴船旅行記

前々から行ってみたかった貴船に日曜日の午後行ってきた。

出町柳から叡電に乗って、終点蔵馬へ。蔵馬には丸一年前火祭りを見に来たことがあった。この日は火祭りの前日で、今年は準備の様子が見れた。

この松明に火をつけて町を練り歩く様子を、去年じっと見つめていた。何か圧倒的に、古の日本を感じる祭だった。あまりに人が多い(その上去年は雨天だった)ので、見るには覚悟が必要だったけど。

 

蔵馬寺から貴船神社に向かった。

f:id:ocara:20121023002709j:plain

ピンクの花は貴船菊。いたるところに咲いていた。

f:id:ocara:20121023002651j:plain

結構な山道を徒歩で越えた。

貴船口に到着すると秋明菊が咲いていた。実はこれが目当てのひとつだった。

f:id:ocara:20121023003558j:plain

貴船神社も山を降りればすぐそこ。

やたら建物が新しかった。

貴船神社には、枠しか書いていない紙を自分で選び、それを境内に沸く水に浮かべると文字が浮き出てくる「水占い」というものがあった。わたしは中吉でまあまあよかったので持って帰ってきたのだけど、今日みたら乾いて何が書いてあったかわからなくなっていた...。

f:id:ocara:20121023004410j:plain

消える前に写真を撮っておいてよかった。安心して勉強しよう。

 

川床は終わり、紅葉はまだ始まっていなかったので、そこまで混雑はなかった。美しい町並みや、寺社をたくさん見れて満足。また違う季節に行きたいな。